生き地獄脱出計画.com

FXやりつつ、生きのびる知恵をつける。

ウソつき陰謀論に生気を吸い取られないために

f:id:fx000000:20181111215640p:plain

最近メジャーになってきて、TVでもよく見かける陰謀論

ネットでは最近はQAnonがかなり注目されていますが、

その前からホントにいろいろな「嘘つき海外サイト」

が存在しています。

 

もう5年以上前からスピリチュアル系・陰謀系のサイトを

見て回っていますが、ネタ切れなのか「発言が毎回同じになったり」

「急にもう辞めます」と言い出したり、

「急に筆者が消えたり」、いろいろあります。

 

▼思い出せる範囲でちょっと昔のことを書いてみます。

まずグレッグガイルズというチャネラー?がいましたね。

最初に筆者が目にしたのはこの人のチャネリング?かもしれません。

あと、はっきり思い出せないのですが、

アシュターとかアシュターコマンド、たき、

ブロッサムグッドチャイルド、マイケルだかミカエルだか、

ジャイコムメイヤス?、メタトロン

 

まあ上げればキリがないくらい、かなりの数のチャネラー

メッセージを送ってくる系の人がいましたねー。

まだ思い出せそうですが、このくらいにしておきましょう(゜o゜)

 

あと思い出すのは陰謀系のサイトですね。

今でも運営してますが、INTELとかBefore Its News、

GCR情報、2012Potalなどなどいっぱいありますね。

 

どれも共通してるのは、「話が毎回似てる」

「なにか起きるぞ!と日付をぶち上げてるが、その日は何も起きない」

「わけのわからんグッズや機械や石を販売してる」

などなど、長く見ている人はよくわかっていると思います。

 

こういうサイトの厄介なところは、

「期待させておいて、期待を裏切る」

ところです。この行為によって見ている側は、

エネルギー(精神力)を奪われます、たぶん。。。

 

こういった情報に期待すると、期待した分エネルギーを

奪われますので気をつけたほうがいいです。

 特にこういった情報を翻訳などしている人は、

あとあと調子を崩している例をかなり見ましたので、

どうぞお気をつけください。

 

見る場合は、「期待しないで見る」ように

してみたらいいと思いますよ。

 

 

 

現実から逃げると戻ってこられなくなりますよ。。。

 

 

太陽光発電にする意味があるのか?メンテなどで損する気がする。

f:id:fx000000:20181111122802j:plain

 

生きる知恵記事。

前から考えていたことだが、太陽光発電を家庭に導入する意味が

あるのか?を考えてみた。

 

太陽光発電のメリット

災害時に太陽が出ていれば助かる。

電気代が多少浮く。

 

太陽光発電のデメリット

キットがものすごく高い。

パネル、バッテリー、充電装置などなど、ものすごく高い。

(TESLAのパネルやパワーウォールは安いが)

壊れたときのメンテナンスが高い。

高温すぎると発電効率が悪い。

太陽が出なければオワリ。

 

。。。

2~3分頭の中で考えてみても、デメリットのほうが多いですね。

特に日本の企業でパネル設置となれば、カネのことしか頭に

ないので、かなり高い金額で設置させられます。

 

それと、太陽光発電するからといっても、「完全に送電網から切り離すと」

生活できなくなる恐れがあります。

したがって、電力会社の基本料金は毎月払うことになります。

 

また、『発電で余った電力を、電力会社が買い取るのでオトク!」

などとぶっこいてパネル設置させようと国が?頑張ってますが、

どんどん買取料金を下げるに決まってるので、

そんなもん信用してはいけませんね。

 

なんやかんや、いろいろ考えてみると太陽光発電

デメリットしかないです。

設置しても投資した金額が返ってくるほど

恩恵にはあずかれないでしょう。

 

結論:完全に電力網と切り離しても大丈夫なシステムが

作れないのであれば設置はやめましょう。

これが著者の結論です。

 

 ※太陽光パネル風力発電機を緊急時のために自作しておく、

というのはいい考えだと思います。

Youtubeみればいくらでも作り方の動画があるので

チャレンジしてみてもいいかもしれません。

(正直、日本人の作った動画は参考にならないことが多いです。

海外のDIY好きの人の動画を参考にしましょう!)

 

 ※知識がないのに、蓄電池を自作するのはやめましょう。

家が燃えます。

laguerre_rsi_v1.00 を使った押し目買い、戻り売りの研究を開始

f:id:fx000000:20181109123924p:plain

 

laguerre_rsi_v1.00

Download Link:

https://www.mql5.com/en/forum/173022

 

laguerre_rsi_v1.00 を使用して押し目買い、戻り売りの

タイミングを計ろうと研究中です。

このインジケータは「シグナルが出た足の次の足でエントリー」

するタイプです。

現在足ではシグナルが点いたり消えたりします\(◎o◎)/

 

本来このタイプのインジケータは好きではないですが、

シグナルの出る箇所が比較的正確だったので、

改造してどうにか有効なシグナルにできないかどうかを

考えています。

 

トレンドを捕らえるインジケータはすでに完成したものを

保有していますので、あとは押し目をバッチリ捕らえる

インジケータの開発だけが課題です。

 

押し目、戻りに関しては

押し目と思われる箇所の検出回数が多すぎる」

押し目と思っていた箇所が、天井または底だった」

という2つの課題を克服しなければいけません。

が、2番目の課題は恐らくいくらがんばっても

克服できない課題だと思います。

 

なので一つ目の「検出箇所が多すぎる」

この問題に全力で取り組みたいと思います。

 

ココが攻略できれば勝ちです。

間違いなく\(◎o◎)/!

津波防災の日 【自然のチカラで災害をしのぐため、マシンを自作しよう!】

f:id:fx000000:20181105171553j:plain

今日、一部の地域では

携帯に「防災訓練アラート」が配信されたようですね。

Twitterなどでは「びっくりした」「心臓に悪い」

というコメントがおおかったですね(^_^.)

 

訓練をやること自体はいいことです。

被災したら「避難所に逃げる」というのはもはや普通ですが、

「少しは自分で生き残る知恵や道具を備えておく」のも

重要なのではないか?と思います。

 

なので、今回は以前からお気に入りに入れておいた

役に立ちそうなYoutube動画を紹介しておきます。

ちなみに自分は、少しづつ材料を集めて全部自作

する予定でいます。

 

youtu.be

 まずは暖房から。

 寒くなってきたので、暖房がないと死にます。

灯油は現在93円くらいですし、災害が起きれば

たぶん手に入らなくなります。

この装置は太陽光を利用するので太陽が出ていないときは

使えませんが、ないよりは相当マシなはずです。

 製作の際はスクリーン式のほうが簡単です。

空き缶式とスクリーン式では、同じくらいの温度になる

という結果も教えてくれているので、

製作がカンタンなスクリーン式がオススメ。

ただ、この状態だと蓄熱効果はほとんどありません。

私が自作するときは、石やレンガなどの蓄熱効果の

あるものを中に入れてみようと考えています。

ただ、石が冷えきってしまった場合は

、逆に空気が温まるのにも時間がかかるようになるので

そこは「住んでいる地域の環境に合わせて工夫する」

ことになりますね。

ホースは見つけるのが面倒だったので、ここで紹介

しておきます。「ダクトホース」で検索すれば出てきますよ。

最初名前をしらなかったので苦労しました。。。

 

これは2000円くらいのものですが、

ホームセンターとかアマゾンとか探せばもっと安いものがあるかも。

あと、残念なことにマシン前面に貼る透明な板(ポリカーボネートまたはアクリル板)

がお値段高いです(^_^.)

なので、熱効率が落ちそうですが安い透明なシートを貼るという手も

ありかなと。


 

 なんなら、家にある透明なゴミや卵パックなど

なんでもできると思うので工夫してやってみましょう!

 ただ、紹介しておいてアレなんですけど、

ネット注文すると送料がかなりかかるので

できれば近くのホームセンターなどで材料をそろえる

ことをオススメします。

 

 

youtu.be

次はソーラークッカーです。

これは説明不要ですね。

これまた太陽が出ていないとオワリですが、

ないよりはマシ!

 

●燃料になる木材を集められる環境なら、替わりにロケット

ストーブを製作する手もありますよ。

これなら暖もとれるし調理もできる!

作っておいて損はないかなーと思います。

 

 

ということで、今回は【自然のチカラ】で

災害をしのぐ手をいくつか紹介してみました。

 

防災グッズ買っておけばいいんじゃね?

という意見は受け付けませんのでヨロシク(*^_^*)

 

【雑記】フリーエネルギーを探せ!

f:id:fx000000:20181104164534j:plain

 

実は最近、Youtubeでフリーエネルギー動画を見るのに

時間を費やしている。

 

ほとんどはフェイク動画だろうけれども、

本物も混じっているような感じがする。

いくつか自分でテストしたいものがあるが、

どうにも時間が取れないので暇な人はぜひ替わりに

テストしてみて欲しい(笑)

 

では、いくつか「本物じゃないか?」という感じがした

動画のリンクを貼り付けます。

youtu.beまずはコレ。これが一番イケそうな気がします。

Magnetic Resonator  磁気共振器と訳していいのか。

なんとなくテスラな感じがします。

 

アンテナで何らかの周波数をキャッチして電力に変える、

そういったものですが、きちんと屋外でテストしてる

動画もあったりして、近くに電磁コイルがないことも

しっかり強調しています。

 

ですが、作り方とか材料の種類があいまいで、

自作するにはいくつか作者に質問をしなければ

ならなそうなのですが、作者はあまりコメントに

返信してはいないようです。

 

非常に残念ですが、これは実験してみる価値がありそう。

 ちなみに材料ですが、見たところ普通のバネではなく

こういった「引きバネ」を使っていると思われます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便可】八幡ねじ 引きバネ 1.2×10×47
価格:182円(税込、送料別) (2018/11/4時点)

楽天で購入

 

 

Free energy generator - Free energy magnetic resonator - YouTube

ちなみに、この装置を最初に開発したと思われる方の動画には、

ある程度材料が書いてあります。

Dimensions: Magnet: Ø: 15 mm Height: 8 mm Magnetisation: N52 Cylinder: Outer Ø: 8,8 mm Inner Ø: 7,7 mm Height: 16,3 mm Antenna: Antenna Ø: 10,6 mm Wire Ø: 1 mm Height: 49 mm Coils: 23 - 24 Insulator: Ø: at least 11 mm Height: max 3 mm Please be aware, that these resonators aren't only about exact dimensions, they are mainly about used materials.

ある程度なので、細かいところは実験して探っていくしかなさそうです。。。

そこが残念。

 

 

youtu.be次はコレ。

この動画だけじゃないですが、

フライホイールを使っているものは本物なんじゃないかな?

と思ってます。

原理はよくわかりませんが、フライホイールコンデンサ

使っている動画が多いかな?と思います。

 

コンデンサによって放電、充電を繰り返している?

ある一定のパルス駆動をしている?

逆起電力を取り出して有効に使っている??

おそらくそんな感じかと。

 

材料を集めて実験しまくりたい、そんなマシンですね。

 

youtu.be最後はこの動画。

これはどうなの?と思いつつも実験してみたいので

載せてみました。

 

どうやら地面から61Vもの電圧を取り出せる!

ということのようです。

これがマジだったらすごいことです。

電流もきっちり取り出せるなら、巨大なフリーエネルギー装置ですね。

 

どれも実験したいですねー。

次はソーラーパネルや、ヒーターについても

記事にしてみたいと思います。

 

FX以外の記事も見てネ。

ブログ再開の予定。

f:id:fx000000:20181101214057j:plain

長い期間いろいろ探し回ったのですが、

結局リペイントするインジケータがほとんどで、

「自ら製作するしかない」ということがわかりました。

 

リペイントするインジケータを使っているうちは、

恐らく勝てないであろうことも理解しました。

 

このブログで言う所のリペイントというのは、

▼「チャートの再読み込みで、シグナルの場所が変わってしまう。」

▼「現在足でシグナルが出現したり消えたりする。(次の足に行くまで、シグナルが確定しない)」

この両方を指します。

 

つまり、目指すところは

「誰が見ても同じところでエントリー&EXIT」

できるインジケータしか相手にしないということです。

 

ですがこのブログでは、これを基本姿勢として維持しつつも、

役に立ちそうなインジケータがあれば同時に紹介して

いくこととしました。

 

紹介することによって、読者からの「何らかの気づき」の

コメントがもらえるかもしれないからです。

 

遠慮なくコメントしていただけると、

こちらの気づきにもつながるのでぜひよろしくお願いします。

 

 

久しぶりの投稿。

f:id:fx000000:20181101214057j:plain

インジケータを探し回り、3年?5年?

まあかなりの時間を割いて探し回ったわけですが、

結局有益だったのは、

Delta-Stopというラインインジケータと、

Laguerreというオシレータ系のインジケータのみでした。

 

このインジケータ探しで学んだことは、

押し目を取らないと勝てる見込みは少ない」

ということ。

 

トレンドの転換点を指し示そうとするインジケータ。

だがそのインジケータに従えば、

トレンドが転換しないですぐに戻ってくる相場では

必ずやられてしまう。

 

トレンドが出たことを確認し、

一度戻ったところでビビらず買いを入れる。

これくらいしか勝てる見込みはないだろう。

 

皆、上値抜け、下値抜けなど転換するかしないかの

一番不安定な場所を狙うのでやられる。

 

転換を確認してから、押し目でチョコチョコ稼げば

なんとかなるかもしれない。

その押し目を見つけるのが難しいんですけどね。